Return to site

プレスリリース:【4/21~23開催】日本初 「C20サミット2019」~会議開催と取材のご案内~

6月のG20大阪サミットに向けて、世界各国の市民社会組織(CSO)代表が集まり、地球規模課題について議論する「C20サミット2019」が、4月21日(日)から23日(火)に東京で開催されます。 4月22日にはG20サミット議長国である日本政府関係者に政策提言書を手渡します。

プレスリリース詳細はこちら

日本で初めての開催となるC20サミットには、世界36か国から400名以上のCSO関係者が集まり、反腐敗、教育、環境・エネルギー、ジェンダー、保健、国際財政構造、インフラ、労働・ビジネスと人権、CSOのあり方、貿易と投資などの幅広い課題を3日間にわたり議論します。議論概要は毎日の会議終了後にブリーフィングするとともに、最終日には会議全体の総括を行います。

C20サミット会期中の取材および参加者への個別取材を希望される方には、申込フォームからの受付をお願いしています。別紙概要をご確認の上、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。

皆様のご取材を、心よりお待ちしています。

C20サミット2019とは
 

 C20とは、G20サミットに対して様々な働きかけを行う8つの「エンゲージメント(参画)グループ」のひとつです。「市民」を意味する「Civil」の頭文字を取り、「C20」と表記しています。

 2013年にロシアで開催されて以降、毎年のG20サミットに合わせて開催されており、貧困や格差、気候変動、汚職と透明性の確保、国際金融などについて、国内外のCSOが連携し、市民社会としての提言をまとめて議長国政府及びG20サミット参加国に向けて提出してきました。

取材のお申し込みはこちら(URLまたはQRコードより)。
https://jp.surveymonkey.com/r/C20summit2019

C20サミット2019 概要

会議名称:C20サミット 2019
開催日程:2019年4月21日(日)、 22日(月)、23日(火) 9:00~18:00
各日テーマ:21日(日) 東京民主主義フォーラム(平和、人権、民主的ガバナンス)
      22日(月) G20議題に対する市民社会の提言:誰も取り残さない世界へ#G20takeaction
      23日(火) G20大阪サミット、そして2020年サウジアラビアG20サミットに向けて
会 場:21日(日)       聖心グローバルプラザ(東京都渋谷区)
    22日(月)・23日(火) 虎ノ門ヒルズフォーラム(東京都港区)
主 催:2019 G20サミット市民社会プラットフォーム
    *共同事務局:
     一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)(東京都台東区)
     特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)(東京都新宿区)
*共同代表:岩附 由香 特定非営利活動法人ACE 代表
      三輪 敦子 一般財団法人アジア太平洋人権情報センター 所長
言 語:英語(日英同時通訳あり)

共 催:Asia Development Alliance, Asia Democracy Network

助 成:フリードリヒ・エーベルト財団(FES)

    日蓮宗

    公益財団法人 庭野平和財団

    連合愛のカンパ

【本件に関するお問い合わせ】

 2019 G20サミット市民社会プラットフォーム広報担当:

  山口・堀内(国際協力NGOセンター、電話:03-5292-2911)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly