Return to site

【8/2東京開催】第2回グローバル・ジェンダー・トレンド・ダイアローグ:G7/G20を通じて日本のジェンダー平等を進めるため

第2回グローバル・ジェンダー・トレンド・ダイアローグ
G7/G20を通じて日本のジェンダー平等を進めるために
勉強会開催のご案内 【チラシ

G7やG20などの国際的な場においても、ジェンダー平等は主要な課題となり、市民社会の発言の機会も増えてきました。

このような動向を整理し、情報を共有しながら、2018年グローバル・ジェンダー・ギャップ指数110位という日本の厳しい現状を変え、SDGs5「ジェンダー平等と女性と少女のエンパワーメント」の達成にむけて、日本の市民社会が効果的に関わるためにはどうすればいいのかを考えるための連続勉強会を開催します。

6月末に日本で初めて開催されたG20では、首脳宣言に“ジェンダー”や“女性”に関する文言が何度も言及され、経済的観点からの女性のエンパワーメントの重要性が強調されました。

第2回目の勉強会では、G20の公式エンゲージメントグループである、W20C20より、それぞれの視点からのG20への取組みとその評価についてお話します。

さらに、2019年8月末にフランスのビアリッツで開催されるG7サミットでは、フランス政府によりジェンダー平等諮問会議が設立されました。同会議でメンバーとして活動する林陽子さんにG7サミットにおけるジェンダー議論の行方をお話しいただきます。

ぜひご参加ください。

第2回目会合

【日時】2019年8月2日(金)14:30~16:30(開場14:15)
 

【会場】アカデミー文京 学習室(文京シビックセンター地下1階:文京区春日1-16-21)
 ○東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園駅」徒歩1分
 ○都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」徒歩1分
 ○都営バス「春日駅前」徒歩0分
 ○JR総武線「水道橋駅」徒歩8分
 

【プログラム】
(1)開会挨拶(石井澄江氏:SDGs市民社会ネットワークジェンダーユニット共同幹事)
(2)W20からの報告と評価、今後に向けて(目黒依子氏、三浦まり氏:W20Japan 2019運営委員会)
(3)C20ジェンダーワーキンググループからの報告と評価(織田由紀子氏:C20ジェンダーワーキンググループメンバー)
(4)G7ジェンダー平等諮問委員会(GEAC)の3回の報告とG7動向の共有(林陽子氏:G7ジェンダー平等諮問委員)
(5)意見交換
(6)閉会挨拶

【呼びかけ人】(五十音順・7/17時点)
伊岐典子/石井澄江/岩田喜美枝/織田由紀子/田中由美子/林陽子/皆川満寿美/三輪敦子/山下泰子/横田響子/(順次追加予定)

【参加対象】
市民としての立場でジェンダー平等に興味のある方
以下のURLよりお申込ください。
〆切:7月31日(水)
https://forms.gle/GQAfas93i6K2oDw28

【定員】50名(先着順)

【お問い合せ・事務局】
公益財団法人ジョイセフ アドボカシーグループ(神谷)
TEL:03-3268-3172
E-mail:advocacy@joicfp

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK