Return to site

【6/28-29開催】G20サミット国際メディアセンター(IMC)での市民社会記者会見

報道関係者各位

2019年6月27日

【6/28・29 大阪開催】
G20サミット首脳会合 市民社会記者会見
~SDGsの約束を果たし「誰一人取り残さない社会」実現へ~

世界各国のNGO、NPOなど市民社会組織(CSOs)が、G20サミット首脳会合に関する記者会見を、6月28日(金)・29日(土)にG20サミット国際メディアセンターが設置される「インテックス大阪」国際会議ホールで開催いたします。

【C20記者会見1】 C20サミットと大阪市民サミットによる提言
 

■開催日:2019年6月28日(金)10:00~11:00(受付開始:9:30~)
■場所:インテックス大阪 国際会議ホール(センタービル2階)
■プログラム:10:00 C20共同議長より政策提言の概要紹介
           大阪市民サミット共同委員長より宣言文の概要紹介
           質疑応答
       11:00 閉会

■主催:2019 G20サミット市民社会プラットフォーム
■協力:G20大阪市民社会サミット実行委員会、認定NPO法人国際協力NGOセンター(JANIC)、(一社)SDGs市民社会ネットワーク
■人数:150名(先着順)

■本件に関する取材などのお問い合わせ
2019 G20サミット市民社会プラットフォーム 前川
メール:event@sdgs-japan.net
2019 G20サミット市民社会プラットフォーム ディレクター 稲場雅紀(C20シェルパ)
メール:inaba@sdgs-japan.net / 電話:090-1264-8110(携帯)
 

人数確認等のため、なるべく事前にメールにて参加お申し込みください。(お名前、会社名などを明記ください

記者会見概要 

G20サミットに先駆けて4月に開催された「C20サミット」では、世界40か国、のべ840名のCSOs、国際機関、政府関係者が集まり、G20に関連する幅広い課題を3日間にわたり議論しました。同会議では、60ヵ国以上の市民社会関係者が知恵を集めて策定した「C20政策提言書2019」が発表され、G20サミットの議長である安倍晋三首相や、阿部俊子外務副大臣にも手渡されました。


また、G20開催地・大阪の市民社会は、G20直前の6月25日(火)・26日(水)に、大阪市内にて「大阪市民サミット」を開催します。地域に密着した活動や日々の暮らしにもとづいた市民社会の声を発信し、「G20大阪市民サミット全体宣言文」を採択する予定です。
 

G20サミットの期間中、C20は記者会見を2回開催します。6月28日(金)には、C20サミットと大阪市民サミットによるG20に向けた活動や提言を発表します。29日(土)には、同日に発表される予定の「G20首脳宣言」への市民社会による評価を発信し、貧困のない持続可能な社会の実現に向けた課題について提起いたします。

エンゲージメント・グループのスペースご紹介・会場案内

C20を含むエンゲージメント・グループのスペースは、インテックス大阪入口すぐ左の「インテックスセンタービル2階です。

※会議室D(センタービル2階)では、C20関係者が各種作業を行っています。
インタビューや個別取材をご希望の方は、直接、会議室Dにお越しください。
 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly